株式会社KADeLロゴ

ウッドゲートの家

CASE23

施主様
N様
担当
秋山かず子
竣工
2017年7月

KADeLのことは、何でお知りになりましたか?

ご主人:ホームページでKADeLのことを知りました。

奥様:まず『囲炉裏の住宅』を見学し、その後に奈良のOB様宅見学会に参加しました。

ご主人:一度、2015年12月くらいに見学してから、半年くらいあきましたが、土地探しで悩んでいますと営業担当の尾川さんにメールをしたところから家づくりを再開しました。

他の設計事務所やハウスメーカーもご検討されましたか?

ご主人:住宅展示場でハウスメーカーのモデルルームを多く見学いたしました。あとは、京都の設計事務所も1社検討しておりました。その設計事務所はデザインが独特でした。おしゃれでかっこいい、普通ではない家を建てられる会社を探していました。

奥様:私はハウスメーカーもちょっと見に行こうと言ったぐらいで、主人がメインで探していました。最初は「家っぽい家」(どちらかというと普通の家)がいいと言っていましたが、色々見て好きな家のタイプが変わりました。自分でどんな家にしたいか雑誌などを見ていたら、設計士さんの設計した「かっこいい家」の方が多かったです。

最終的にKADeLに決められたポイント(理由)をお聞かせください?

ご主人:営業担当の尾川さんが担当してくれたことは大きいです。良い営業さんはたくさんいると思いますが、あんまり仕事できない人だとやはり困りますので。土地探しでも滋賀で良い土地を探してくださいました。

奥様:土地はいろいろ見て、とても悩みました。もう一つ候補地がありましたが、不便なところが嫌なので、そこにしなくて良かったです。

ご主人:でも、一番はやっぱりデザインが決め手です。KADeLの評判も良かったので。

家づくりで特にこだわったところはどこですか?

ご主人:外観のデザインのバランス。外観だけでもCGを使って多くの提案をしていただきました。あとは、庭にこだわりました。リビングから見える感じがよかったです。

奥様:私は中庭とウッドデッキにこだわりました。キッチンはオープンキッチンがいいと伝えたくらいで、細かいところは設計の秋山さんに任せました。庭は絶対に欲しかったので、それで土地が限られていて、土地探しに時間がかかりました。

ご主人:最終的に選んだ土地は三方角地ですので、風の抜けなどは有りますが、いろんなパターンの設計ができるので、余計にデザインで悩みました。

実際にお住まいになられて快適性などはいかがですか?(採光・風・室内温度など)

また季節による変化があれば教えてください。

ご主人:当初、エアコンに頼らない風通しが良いプランを設計の秋山さんにおすすめしてもらいましたが、僕の希望で反転させたプランにしてもらいました。

奥様:プランを変えても、風の通り道をつくるために、和室の上部をあけるように提案してくださいました。ちゃんと光も入ります。中庭も閉ざされた空間やのに、光が入るように、中庭の広さを調整してくれました。

ご主人:リビングが思ったより明るかったです。庭を壁で囲んでいるので、暗くなると思ったけど明るかったです。

奥様:お客さんとか来はったらみんなそれは言います。外から見たら暗そうやなって思いはるけど、中に入ると明るいなって言ってくれます。

KADeLの良かったところ、悪かったところはありますか?

ご主人:いまだに飽きないです。普通の家建てたら、1ヶ月も経てば飽きると思うんですけど、いまだに良い家やなと思いながら玄関入ります。

奥様:打ち合わせ場所が大阪でしたので、ちょっと通うのが大変でした。でも、アクセスのよい心斎橋に事務所がありましたので、ありがたかったです。

最後に、お気に入りの場所があれば教えてください。

奥様:中庭かな。リビングから見る中庭です。

ご主人:僕も中庭かな。2階のテラスから見る中庭も良いです。すぐ近所にある公園も好きです。前の公園も含めて土地を購入したようなものなので、この土地も気に入っています。

本日は貴重なお話をしていただき、ありがとうございました。

KADeLに関するお問合せはお電話とメールにて承っております。

お電話でのお問い合わせ
0120-259-118

受付時間 9:00~18:00
(水曜日、第2・第4木曜日 定休)
※上記定休日が祝日の場合は営業しております

ウェブでのお問い合わせ
お問い合わせフォームはこちら