藤井寺市 Y様邸

  • □施主様:藤井寺市Y様
  • □担当/秋山かず子
  • □竣工/2010年7月
  • ← 写真左/施主様ご夫婦 写真右/担当(秋山)

    私達家族が住む家、そこには利便性を追求した空間だけではなく、日々の生活の中に家族の遊び心をくすぐる豊かな表現や、視覚的に刺激のある空間が必要だと考えていました。もともと戸建て住宅に住んでいたため、そこからの改善点は明らかでした。自分達の住みたい家とはどういうものか、ということをよく解っていました。KADeLと作る家は、想像していた以上に様々な打合せが行なわれます。
    私達のセンスや嗜好を反映させた家づくりを実現する為に、細部の納まりが検討され、時には建築中の施主相談も行なわれて、よりよい空間や使い勝手が追求されます。常に判断基準となるのは私達住まい手にとってベターかどうか、そこが多くの住宅会社との違いなのではないかと思います。最後に、マイホーム実現に力を貸してくれた営業の方と工事に携わってくれた設計の方、監督さん、そして職人さん、どうもありがとうございました。